SWIFT

SWIFTの勉強を始めた。まずは既存のObjective-Cのプログラムを移植してみようと思って気軽に始めたのだけど、結構手こずっている、Optional型のお作法に困惑している。プロパティのハンドラーはどうやるのか模索中。でも最初にObjective-Cを触ったときの違和感に比べたらもちろんぜんぜんいろいろ馴染み深いのでしばらくしたら「SWIFTが一番いいや」ってことになるのかな。(なるといいな。うんうん)

HOMDLANDは結局一気に見てしまった。キャリーが痛々しすぎて見てられない!しこういうシリアスなのは好きじゃないのにと思っていながら結局話に引き込まれて続きを見ずにはいられない。ソール恐るべし。これでブロッディ編は終了だけどきっとシーズン4も見るだろうなぁ。でも次はもっと明るい気軽に見られるものをと思ってTHE FLASHを視聴したら意外^^と面白い。

Jan 16th, 2016

甥っ子は結局インフルエンザだった。のでその話をしたら、じゃあ、トピック(3)から読んでということになった。^^

1)   Japan’s transport ministry says the latest bus accident that has left more than 10 people dead is the worst in 3 decades in the country.

25 people died in 1985 when a chartered bus carrying holidaymakers to a ski ground fell into a river in Nagano City.

2)   Japanese researchers have found the first chick at a new breeding site for an endangered species of albatross on the southern island of Mukojima in the Pacific Ocean.

Researchers from the Yamashina Institute for Ornithology discovered the short-tailed albatross chick during a field survey last Saturday.

3)   Officials with Tokyo’s metropolitan government say flu season has started in the Japanese capital.

They said on Thursday that the number of people diagnosed with influenza in the week through Sunday was 1.7 per medical institution. That figure is high enough to indicate an outbreak.

4)   Criminal offenses in Japan have dropped for the 13th year in a row to the lowest level since the end of World War Two.

The National Police Agency says it confirmed nearly 1.1 million criminal offenses across the country last year. That’s down more than 9 percent from the previous year.

Thefts from homes and parked cars dropped 10 percent from the previous year to about 800,000. The figure is down 66 percent from its peak in 2002. Thefts account for more than 70 percent of criminal cases.

5)   The price of gasoline fell to its lowest level in 6-year-and-8-months at pumps in Japan this week due to the ongoing global slide in crude oil prices.

The Oil Information Center says the average retail price of a liter of gas was 118.9 yen, or about a dollar, on Tuesday.

6)   Tokyo stocks fell below the 17,000 mark on Thursday for the first time in more than 3 months amid concerns about the slowing Chinese economy and the slide in oil prices.

7)   The United Nations Children’s Fund says one in every four children living in conflict zones around the world is unable to attend school.

A UNICEF report says nearly 24 million children living in crisis zones in 22 countries affected by conflict are out of school.

あれこれ

上の甥っ子が熱が39度以上出たらしく病院に行ったがインフルエンザ判定はされなかったそうだ。昨日も下がったり上がったりしているらしい。インフルエンザでも風邪でも早くよくなりますように。

きのうはSMAP解散のニュースを朝一見てびっくり。ファンなわけではないけれど解散するのはやっぱり残念な気がするな。ファンの人たちはどれだけショックだろう。

通常日曜日

車をしばらく洗車していなかったので洗車しに行った。洗車した!と書きたいところだけど、ここ何年も自分で洗車したことがない。冬は寒いし夏は暑いしという理由で結局は洗車サービスを使ってしまう。洗車サービスがあるドトールに向かう道は富士山を正面に見る道でもあるので本当に雪の少ない富士山を眺めながら走った。暖冬だからならいいけれど、噴火前で地熱が高いから雪が少ないのではないことを祈る。400円で洗車して車がすっきりきれいになって嬉しい。

その後はいつも通り姉と日曜日の買い出し。土曜日は産直で野菜を買い、日曜日はその他の食品をスーパーへ姉と買いに行く。その前に腹ごしらえということでお正月にSuhaの御節を食べたばかりなのだが、「私毎週ここで食べてもいい!」という姉の要望に従い、またもSuhaへ。今日のランチにはチキンココナッツカレーがあったので二人とも迷わずそれを注文した。どんだけこのカレーが好きなのか私たち^^。姉はいつも通りプラス生春巻きを追加していた。

写真 2016-01-10 13 39 24

通常土曜日

左目は昨日よりだいぶ良い。赤く腫れたところが腫れは収まって紫色のアイラインみたいになってはいるけれど。あまりひどくなると目が開かなくなるので眼科に行って薬をもらわないといけないのだけど、それほどでもない。眼科は半日仕事になってしまうのでいやだなぁと思っていたのだ。

眼科に行かなくていいのならと朝9時に姉と隣町の産直へ行き、野菜を沢山購入した。相変わらず大根が安い。あまり太くて大きいともてあましてしまうので60円のそれでも通常サイズの大根を購入した。それから以前から気になっていた美味しいそうな白菜のお漬け物を思い切って買ってみた。(家に帰って味見したら予想通り美味しかった。いつかこういうのが自分でも作れるようになるといいな。研究しよう!)そして産直の後は買い物後の恒例、コメダ珈琲で朝食。ついに飲み物チケットを購入しちゃったよ。なのであと少なくともコメダに9回は行くであろう。^^ コメダではいつも姉とその週にあった家族や仕事の出来事などを話している。年末大掃除でベッドのマットレスを上げた後に尾骨が急にピリピリ痛くなった私だが、先週姉は足を組んだ後同じようなところを痛めたそうだ。その前は私が腰を痛めた次の週に姉も腰痛になったので、小さいころから容姿も性格もまったく似ていないと言われ続けた私たちだが、年をとってきた今になってこんなことが似てくることないのにと思うのだった。。。。

Jan 9th, 2016

お正月はどんなだったという話でしばし盛り上がった。御節を見せたらびっくりしていた。作るのに時間がかかりそうだというので、だいたい3日くらい必要なんだよ。というとさらにびっくししていた。でも本当に自分で作ったの?とちょっと疑ってもいたようだ(笑)

1)   The Lower and Upper houses of Japan’s Diet will vote on Friday on a resolution that strongly protests North Korea’s latest nuclear test. It calls the test totally unacceptable.

The draft of the multi-partisan resolution compiled by the governing and opposition parties calls the fourth nuclear test by the North a serious challenge to the international nuclear nonproliferation order.

2)   Japan’s health ministry has handed out its longest-ever suspension of business penalty. It issued the order to a drug maker for using unauthorized production methods and covering up the misconduct.

The ministry on Friday demanded the Chemo-Sero-Therapeutic Research Institute halt operations for 110 days starting January 18th.

3)   The yen has hit its highest level against the dollar in over 4 months.

At the Tokyo foreign exchange market on Thursday morning, the Japanese currency was trading in the 117 range to the dollar for the first time since August last year.

4)   Japan’s exports of food, including farm and marine products, hit a record high last year, for the eleven months from January. Figures for that period have hit new record highs three straight years in a row.

The Agriculture, Forestry and Fisheries Ministry said on Thursday that Japan exported a record 669 billion yen’s worth of these products, the equivalent of about 5.6 billion dollars.

5)   A US court has ruled that a monkey who took a selfie photograph cannot own its copyright.

The lawsuit was filed in September last year against a British photographer by a US-based animal rights group.

6)   The German government says nearly 1.1 million refugees and migrants arrived in the country last year. That was the largest number since the country began recording those figures in 1950.

The Interior Ministry said on Wednesday that about 430,000 came from Syria, some 150,000 from Afghanistan, and around 120,000 from Iraq.

7)   A fire broke out on Thursday at Rio de Janeiro’s Olympic Park, the main venue for this year’s Summer Games.

It occurred in a makeshift structure used as an office for construction work. Part of the structure was engulfed in flames, but local officials say the fire was extinguished by workers. No injuries or damage to the Olympic facilities were reported.

左目

また左目がへんな感じ。いつもチリチリと小さく痛い感じがするのだけれど、今朝起きたらまぶたの上が赤くなって目やにも出ている。こんなのをここ3年くらい繰り返しているので心配だけど眼科に行っても細菌が入ったのでしょうということで同じ3種類の薬を出してもらえるだけなので危険な症状ではないのだろうと思う。なぜか右目は平気なので左目だけ触ってしまうの癖なのかもしれない。視力は両目ともどんどん悪くなっているけれどこれは単に加齢とPCやスマホや映画やドラマをよく見ているせいなのだろう。最初のうちは膝が痛いとか目がかすむとか白髪が出るとかがあると慌ててしまって、たいへんな病気になってしまったのではと心配していたがこう日常にあれこれ起こってくると「そうか。。。」と神妙な気持ちにさえなるのである。今日は金曜日なので目がうっとうしい感じなのを1日だけ我慢して土日で治るといいな。

1月7日

残った黒豆ときんとんでパウンドケーキを焼いた。とてもカロリが高そうだけどまぁ続お正月ということで。本当は今日は七草粥の予定で、ここ10年くらいは毎年7日にちゃんと作って食べているけれど、今年はなぜかまったくその気になれず結局食べていない。無病息災を願って食べていたが去年母がインフルエンザに罹り、母も私もいろいろたいへんだったので、なんだか魔法が解けたような感じなのかもしれない。

写真 2016-01-07 18 15 03

 

ともかく去年の母のインフルエンザは悪夢だった。母自身も77年間で初インフルということもあったが、私も高熱が出て動けない母をどうしたらいいかわからず、近所のM医院に電話して懇願して先生に往診に来てもらい家で点滴をしてもらった甲斐があってあっという間に熱は下がり、その後数日はよくなったように思って安心していたら、その後、肺炎を発症し、体力も認知力もすっかり落ちてしまい妄想暴発の母を看病するのに夜中も気を抜けず、睡眠不足で仕事に行く運転中でふと眠ってしまい危う瞬間があったりした。結局インフルエンザの後二ヶ月くらいはそんな感じが続き、身も心も本当にくたくただった。今年もまた同じことをやることになったらと考えるだけで恐ろしい。なんとかノーインフルエンザでこの冬を乗り越えたいものだ。

母、2016年初、訪問鍼灸マッサージ治療。S先生今年もよろしくお願いします!

しばらくは初XXが続く1月ですね。

海外ドラマは一気見すると止まらなくなるのでなるべく1話みたら違うものを見るようにしていて、BONESのシーズン9は一気見したいけれどそうするとすぐ終わっちゃうので我慢して、HOMELANDのシーズン3がいつのまにか始まったのでそちらをつまみ食い。キャリーが相変わらずシビアな状況で痛々しいし、ブロンディの家族も可哀想。このドラマでハッピーエンド的な結末は望めなそうな。。。。アメリカではすでにシーズン5とかとな。まだ先まで見られると思うと嬉しいけれど、途中で見るのをやめた24みたいな痛い辛い悲しいがあまりに多いのはやだなぁ。

 

資源ごみ当番


資源ごみ当番。前回は昨年の12/1だったので今日はさぞかしゴミがたくさんだろうと思ったけれど、予想に反してとても少なかった。忙しくなるとなかなか時間が経たないのだけど、暖かい当番日でよかったとしよう。

 

仕事始め

本日より仕事始め。母もディサービス始め。ということで送り出して職場へ。

職場に着くと母の通うディサービスより電話。「あのー、実は着替えを入れているバッグがありません。」とのこと。

。。。。そういえば渡した記憶がまったくない。。。

正月ボケというよりも最近本当に忘れっぽいのでそのせいだと思う。

「申し訳ありません!渡すのをすっかり忘れてました(汗)」「いえ、こちらも確認不足でごめんなさい」と謝罪のシーソーを数回交互にして、母に「ごめんね。私がお迎えのスタッフの人に渡し忘れてしまったの。お風呂入った後同じ下着に着替えて家に帰ってから着替え直すか、今日はお風呂に入るのをやめるか好きなほうでいいよ。^^」と伝えたがやっぱり気になって昼休みにダッシュで(といってもダッシュしたのがは車だけど)家に戻りバッグを取りディサービスに届けに行った。まだお正月モードで通常でないせいか道路はとてもすいていたので、職場から20分ほどで(家を経由しても)到着して無事バッグは届けられたのだけど、お風呂時間は午前中にもう終わってしまっていた。母と話をしたかったが、昼休みが終わるまでに職場に戻らなければならいので、母には入り口から手を振って職場に戻った。この失敗にはがっくりけれど、母のディサービスと職場を昼休みに往復できることがわかったのだけは収穫だった。

 

 

3日

お正月休みは今日まで。

休みの間、huluで見たものは

タイラントのシーズン1の1話目。

タイラント

こういうのはあまり好きではないのだけどつい見てしまって、あっという間に1話終了。もしやこれは主人公が暴君になっている話になるのだろうか。それとも?ともかく続きが気になるので2話目も見る予定です。

それから、映画ジャンルでジャッキーチェンの「ダブルミッション」

ダブルミッション

いかにもジャッキーチェンの映画らしく、コミカルとアクションがちりばめられていて気楽に楽しめた。^^ しかしジャッキーっていくつなんだろう。

 

それから、きのう姉一家が持ってきてくれたお年賀の赤ワインが美味しかった。シャトー・ボーモンという名前だったので、忘れないようにメモしておこう。

シャトー・ボーモン

 

富士山

東京から帰ってきている小学校時代からの友人Kちゃんと会った。お天気が良かったから室内でお茶よりも沼津観光ドライブでもしようか?!ということになり、沼津港に行ったり、牛臥山公園に行ったり、西浦まで海沿いを軽くドライブした。Kちゃんは沼津を離れて長いので、沼津港も西浦も久しぶりのようでどこを見ても喜んでくれたのでよかった。港湾は人出があって賑わっていたけど(2日の午前10時なのに)牛臥山公園も西浦あたりも車も人も少なくてお天気もよくて楽しいドライブになった。

牛臥山公園

写真 2016-01-02 12 17 30

西浦からの富士山

 

写真 2016-01-02 12 22 50

 

これは昨日の千本浜からの富士山

写真 2016-01-02 12 17 35

昨日の富士山も綺麗だったけれど、今日も富士山も綺麗で、特に西浦の海からの富士山はなかなかレアなのでやっぱり沼津は海も川も山もあって良いところだなぁと再確認した。

帰りに私たちが卒業した中学の近くを通ったのでついでに寄って、体育館や校庭をも眺めてきた。すでに改築されていて綺麗になっているのだけどそこここに名残を見つけて嬉しそうなKちゃん。私は投票所がここなので結構頻繁に来ているのですでに違いがわからなくなっていた。^^

2016年 元旦

朝7時にベランダから富士山を見たら朝焼けで紅くなっていて神々しかった。晴天の元旦はやっぱり嬉しい。1年間健康で平和に暮らせますように。

写真 2015-12-31 9 45 45午後は姉一家がきて、お年玉を私たり、食卓を囲んだり、甥っ子たちの身長を測ったり。1号はもうドアをかがんで入らないとならなくなっているし、2号は1年間で15センチ以上伸びていた(我々大人はどんどん小さくなっていくというのに。)

大晦日

朝6時起きしてきのうまでに用意した御節を詰めた。いろどりよく詰めるって難しくて毎年苦戦している気がする。それでもなんとか今年も3軒分の御節を詰め終わり、いよいよ大晦日な気持ちになってきた。

御節を今年もとってもお世話になったご近所のOさんとBBさんに届け、その後姉とSuhaと魚屋さんに行き(それぞれ頼んでいたもの:アジアン御節、かまぼこ、酢だこ、とこぶしなどなどを受け取り)、そのあと三島のJちゃんが帰ってきていたので、数年ぶりに会いに行き(娘さんたちもすっかり「いいお嬢さん」になっていて時の流れをしみじみ思った。)あっという間に大晦日の夜になった。Jちゃんのお母さんより手打ちそばと山芋を頂いたので、母と暖かい年越しそばをいっしょに食べて、紅白を見て、それから家人とアジアン御節を食べて年を越した。アジアン御節は見た目は和風御節なのに味はアジアンという技満載の美味しい御節で、来年自分の御節にも取り入れたいと思うのであった。

写真 2016-01-01 8 19 08 写真 2015-12-31 19 56 35

私の作った御節は元旦に食べることになる。御節を作るのに大量に使う出汁の匂いにやられるので、作っている当日は和風のものをまったく食べたくなくなるのが御節作りの唯一のデメリットかも。^^

 

買い出し

姉と父のお墓参り。その後お正月の買い出しへ。最近は買わなくちゃいけないものをすぐ忘れてしまうので、買うものをiPhoneのメモ機能に書くようにしている。しかし鶏団子を作るため「トリ」と書いたものだから、間違って鶏のもも肉を買ってしまってもう1度買いに行くはめになった。やれやれ。鶏もも肉も元旦のお雑煮に使うのでまぁあってもいいのだけれど、冷凍庫にも生協で買った鶏もも肉があるので買う必要がないことを何故その時点で思い出さないのだろう。加齢おそるべし。

買い出しから帰ってきてから御節の煮物などを作り始めた。私の御節の教科書はNHKの「きょうの料理」。御節料理特集の同じ号をもう10年以上も愛用している。とても好みの御節ができるのでもう一生この本の御節を作ろうと思っているのだ。しかももう10年同じものを作っているのでだんだん手際がよくなり、この2、3年は割と気楽に御節に取りかかれるようになった。始めたころは夜中までかかっていたのが、今年は夜7時の時点でもうほぼすべての準備ができてあとは寝かせて明日の朝お重に詰めるのみなのである。

そういえば産直で生姜のつもりで買ったら菊芋だった。ついでにお煮しめにしてみたけど、これは冷めたらどんな感じかな。これも明日のおたのしみ♪

29日

仕事納め。来年はいろいろなことが変わりそう。あれこれどうなるんだろう。流れに従うつもりだけど、それがよい変化となるといいな。

夕方母の介護関係の方、Sさんが年内最後の訪問。玄関を開けるなり、「おお!いい香りですねー!!」と蝋梅の香りの良さに驚いてくれた。母も姉も家人も玄関の梅やその香りにまったく興味なくて、私はそばを通る都度よい香りにうっとりとしているのだけど、ようやくそれを共有してくれる訪問者現る!(嬉)であった。^^

仕事帰りに魚屋さんによって昆布巻きの芯の鯖と幽玄焼き用のブリを買ってきた。昆布巻きを仕込んで幽玄焼きのつけだれを作って、八方出汁をひき、伊達巻を焼いた。今年はもう黒豆とどんこの煮物、きんとんを作ったので、明日はご近所さんから頂いた野菜を使って煮物三昧します。

カウントダウン

2015年もカウントダウンです。

年内最後の母のディサービスデー。今年も本人が楽しく過ごしてくれているようなので良かった。利用する前は家にずっといて私と訪問マッサージのS先生以外の人と話す機会がなくて母と私の関係も過保護で濃密になりすぎていたような気がする。やはり家族以外の人とお話ししたり過ごすのは大事なのだなぁ。

そして、私のほうは家の大掃除は終了したけれど、職場の大掃除がありました。担当は玄関。ガラス張りの入り口なのでやりで満載。窓拭きで上下左右たくさん動いたのでいい運動になりました。掃除はやる前が嫌だけどやりだすと結構夢中でやってしまう気がする。あっという間の掃除時間。綺麗になるとやっぱり嬉しいもんだ。

家に帰っててるさん珈琲で掃除疲れをいやしてひとやすみ。よい香りを満喫しました。(てるさんありがとうございます!)

写真 2015-12-29 7 33 47

 

 

大掃除終了

朝外出する家人が外階段したから「ちょっと来てくれ」と声がするので行ってみたらなんとショックな汚水マスから水が溢れて外に流れている。蓋をあけるとコボコボとさらに溢れる。。。。こんなことこの家を建てて23年目にして初めてのことである。台所の排水管が詰まって床下に逆流したことはあるが、そのときも汚水マスの水位は点検しても大丈夫だった。慌てて以前台所の排水のときにお世話になってとても丁寧で好感が持てた業者さんに電話して来てもらった。下水側のマンホールのほうで何かが詰まっているようで開けてもらったら、なにか白い綿状のものが詰まっているという。取ってもらって見てもらうと「たぶんその、、オムツとかそういうものではないですかね。。。ご高齢の方がいらっしゃるお宅はよくあるんですよ。」っと業者さんが気の毒そうに言う。あ、そういうことか。そうか。これからはこういうことも気をつけないければいけないんだなーと思った年末の日曜日。ともかくそれをとってもらったら排水はちゃんと流れるようになって一安心。年末ぎりぎりやお正月中でなくてよかった。そんな騒ぎのあと大掃除はきのう外階段を拭いて終わりにした。

 

見始めたHEROES REBORNがやっぱり面白い。日本人の二人も大活躍なのでこの後が楽しみです。

 

 

蝋梅

姉と産直へ。なんと蝋梅が出ていた。びっくりして見ていたらお店の人が「暖冬だからもう咲いちゃったんだって。」と教えてくれた。

確かに今年は暖冬すぎる。

姉が「こんなにいいお天気で暖かいと大掃除をやれ!と言われているようで辛い」と言っていたがその通りである。姉家は今日から夫婦でお休みに入ったからこれから大掃除をスタートするのだそうでものすごく気が重いそうだ。我が家は11月後半から私が時間があるときにちまちまやっていたのであらかた大物は終わってさっきキッチンを終了。本当は細かいところはやりきれてないけどもう疲れ果ててしまったので得意の「今年は見なかったことにしよ!いひ!」ということにした。それでも見た目はかなりスッキリして気落ちがいいものだ。

あとは30日か31日に仏壇まわりを最後にやって終わりにしようと思う。

掃除も片付いたので産直で買った蝋梅を玄関に。すごくいい香りでしあわせだ。^^

一足先に新春気分になってしまったが。

写真 2015-12-26 14 18 55

Dec 26th, 2015

マイケル先生はクリスマスにカツカレーを作ったそうで。すごく美味しかったそうだ。^^ なんか嬉しい。

今年の英語はこれで終了。See you next year. でした。

1)   Japan Coast Guard officials say they have observed no lava flows or eruptions from a remote Pacific island volcano in Japan for the first time in two years.

Until recently, explosive eruptions had been taking place from a crater in the island’s center after an underwater eruption two years ago.

2)   Okinawa Governor Takeshi Onaga told reporters on Friday that the prefecture had to file the lawsuit to protect the pride and dignity of Okinawa residents.

He said the lawsuit is an effective way to stop the landfill work. He noted it’s a significant move showing his determination to block the construction of the airfield in Henoko.

3)   Japan’s top government spokesman says 3 Japanese nationals have been arrested and another detained by the Chinese authorities on suspicion of espionage.

Suga said the Chinese government has informed Japan that the authorities arrested 2 men in September after detaining them separately in the provinces of Zhejiang and Liaoning in May.

4)   The health ministry has decided to order a Japanese drug maker to suspend its operations as early as next month. The company was found to have used unauthorized methods to produce blood products and systematically covered up its misconduct.

Kaketsuken, or the Chemo-Sero-Therapeutic Research Institute, based in the western prefecture of Kumamoto, is accused of being engaged in the illicit acts for around 40 years.

The company will be banned from selling all products during this period, except for certain types of blood products and vaccines for which no alternatives are available on the market.

5)   A Japanese freelance journalist is reportedly being held by an armed group in Syria.

Jumpei Yasuda reportedly entered Syria from southern Turkey in late June this year to cover the country’s civil war. He was accompanied by a guide.

Reporters Without Borders, a Paris-based NGO, said on its website on Tuesday that Yasuda had been kidnapped by an armed group in an area controlled by the Al-Qaeda-affiliated Al-Nusra Front.

6)   A former law professor has been found guilty of leaking questions on this year’s bar exam to one of his former students.

The Tokyo District Court on Thursday handed a one-year sentence, suspended for 5 years, to Koichi Aoyagi, a 67-year-old former professor at Meiji University’s law school in Tokyo.

Aoyagi was one of the experts who prepared questions for this year’s bar exam.

7)  Japan’s Financial Services Agency has imposed a record-high penalty of 7.37 billion yen, or about 61 million dollars, on electronics firm Toshiba for falsifying financial statements.

Heroes Reborn

HEROES

が海外ドラマに嵌ったきっかけだったな。暇さえあれば見ている時期があって、視力が一気に落ちたほどだった。

その後いろんなドラマを見てそれぞれおもしろいのだけど、ときどき中途半端で終わったHEROESの結末が知りたくなった。そして、ついに続編が出た。

http://www.heroesreborn.jp/

けど、元のメンバーではなくて新メンバーでの続編らしいので、なんとなく敬遠してたのだけどクリスマスだしチキン焼けるまで待ってるしでチラっと見てみたら、あれ?、おもしろそうだった。

若い日本人役がちゃんとした日本語だった!(<=そうじゃない日本語、他のアジアの国の人が日本人役をすることが多い^^)

ということでまたまた海外ドラマのお楽しみが増えて嬉しい。

HuluとAppleTVがない生活がもう考えられないくらい生活に溶け込んでます^^

クリスマスイブ

仕事の帰りに隣町の脳外科に行き母の血液検査の結果の確認と薬の処方箋をもらってきた。夕方はいつも混む道なのと月末年末が加わったせいか普段は1時間あれば診察込みで終わるところを往復するのに結局2時間かかってしまった。いつだったかそのときもすごく混んでいて、5時に終わる病院に4時に出て向かったところ5時10分前にまだ道のりの1/3しか到達しておらずやむをえず日を改めたことがあったなぁと思い出した。病院は隣町の駅ビルにあるのだから電車で行けば確実なのだけど帰りに買い物したり、薬局に寄ったり、たの用事も済ませようと考えるので結局は車を選択してしまうのである。60歳くらいになったら免許を返納しようとうっすら考えているけれど果たしてそのころきっともっと体力がないだろうから車を手放せるだろうかとも思う、、、、というようなことをつらつらと考えながら運転の2時間だった。

 

帰ってきてからきのう仕込みをしたチキンを焼いて、今年も一つは甥っ子たちに届けた。中にはバターガーリックピラフ。おいしいといいけれど。

写真 2015-12-24 20 42 15

それからお待ちかね、今日まで我慢したてるさんサーモンのアボガトサラダ。サーモンがつやつや。^^

写真 2015-12-24 19 41 33 (3)

 

今年も平和なクリスマスになったことに感謝感謝。^o^

2015-12-23(水)冷蔵庫

朝はそうでもなかったのに、昼に外に出たらすごく寒かった。BBさんからもらった首巻きのふさふさの暖かさが頼もしく感じた!母も寒かろうと思いお昼ご飯はカレーうどんにした。母はカレーライスは好きではないのだけど、そのカレーを使ってカレーうどんにすると喜んで食べてくれる。最近思うのはもう母には栄養とか健康とかいいから、食べたいものを食べて過ごしてもらいたい。好き嫌いが多いのでこの12年母用のメニューは苦労したけれど(そして母が食べてくれるかどうか一喜一憂したけれど)「母が食べたいものだけを提供しよう!」

そいういう風に思うとすごく気持ちが楽になることがわかった。でもそうするとほぼ野菜が全滅なんだけどね。^^

 

大掃除、冷蔵庫の掃除完了。よしこれで年末の食材が買い込める^^

鶏肉二羽は下味をつけて、中につめるお米を洋風に焚いて冷まして詰めておいた。あとは明日焼くだけだ。

2015-12-22(火) un deux donut

un deux donutというドーナツをどなたかのお土産ということでいただいた。塩キャラメル味というのを選んだのだけど美味しかった。めっちゃ高カロリそうだけど。

 

http://www.ud-donut.com/

 

写真 2015-12-22 9 15 36

そして職場でいただくお菓子はなぜか2割り増しくらい美味しいのも不思議。^^

 

家に帰ると、Junちゃんよりクリスマスギフトとカードが届いていた。おしゃれなオリーブオイルとハーブティー。最近ハーブティーが好きなのでタイムリーで嬉しい。

写真 2015-12-22 19 11 43

 

カードを読んで癒されたのでがんばって食材の棚と引き出しの大掃除をして、そのあと牛タンの味噌漬けと塩豚を仕込んだので、今日はあとはのんびりドラマをみます。今見ているのは

Under the dome アンダーザドーム シーズン3

シーズン1はおもしろかったのだけど、だんだんワケわからない感じになってきた。^^

http://www.cbs.com/shows/under-the-dome/

アメリカのドラマは面白いけど最後がグダグダになるのも多いなぁ。というか無事に完結しますように。(途中で打ち切りも多いから)

 

 

 

 

 

2015-12-21(月) 首巻き

イオンのクリスマス商品レッドロブスターのCMが始まった。去年は午前中に行かないと買えなかったけれど今年はどうなんだろうかと思って仕事帰りに寄ってみたら、BBさんが言うように普通の形でおいてあった。しかも半額商品(前日のだね)もあった。^^

 

BBさんからもらった首巻き(2015版)デビュー。緑かこげ茶のセーター用らしいので、さっそく緑のセータに。

写真 2015-12-21 8 24 21

写真 2015-12-22 7 13 27

首がめっちゃあたたかいわー。ところでこれは首巻き?エリマキ?特別な名前があるものかな?

写真 2015-12-21 23 20 26

可愛い♪

2015-12-20(日) スターウォーズ

大昔一つだけみたスターウォーズ。の最新作を見に行ってきました。そもそもあまりストーリーもキャラクターも世界観もしらないのだけど大丈夫かなー。。。。と思ったけど大丈夫でした。普通にというかかなりおもしろかったーっ。予備知識ゼロで見たのでレイア姫もハンソロも出てくるからびっくり嬉しかった。BB-8が可愛くてストラップとかキーホルダーとか欲しいな。まだ記憶が新鮮なうちに他のエピソードも見たくなってきた。なんでも私が見た大昔の映画はエピソード4という部分にあたっているらしい。今日見たのがエピソード7なんだとか。エピソード1,2,3が見たいなあ。huluで過去の映画を一挙放映とかしてくれないかな。^^

そしてリコール対象だった助手席側のエアバック交換は一時間ほどで交換完了。これで安心して乗れます。(あ、ままでもぜんぜん不安ではなかったけどね。

 

映画の後食べた「桐家」さんのお昼ごはん

写真 2015-12-20 13 52 42 写真 2015-12-20 13 52 36

2015-12-19(土) 忘年会ランチ

土曜日の朝、恒例の姉と産直+コメダ。産直ではいつもと同じ、長ネギ、白菜、しいたけ、ターサイ、里芋などなどを買う。ここの里芋と長ネギは本当においしい。それからセンリョウが80円あったので母の居室用に購入。80円って安いなー。^^

いつもはその後パン屋さんに行ってパンを買ってから帰るのだけど、今日は友人たちと忘年会を兼ねた豪華なランチ会へ行くので時間的にパン屋はあきらめて姉を送って帰宅し、少しおしゃれして待ち合わせの駅まで歩く。このメンバーの忘年会は母の調子がいまいちだったのでここ2年ほど参加していなかったので久しぶり。12月末なのに暖かく手袋をもったけれど必要なかった。

 

クレマチスの丘「プリマヴェーラ」にて。

写真 2015-12-19 18 40 05

食事中、お店の人が「私のことを覚えてますか?」と話しかけてくれたのだけれど、まったく覚えがなくあせってしまった。いまもなお思い出せない。これも老化のせいだろうか…..。

 

 

 

 

 

 

 

 

A Christmas Carol

クリスマスなので「クリスマスキャロル」の教材も作ったよ!というので、じゃあそれで。ということで。すっかりストーリーを忘れていた。この本の出版の後にアメリカのクリスマスが家族のクリスマスになったのだそう。

A mean-spirited man named Ebenezer Scrooge sits in his bank on a cold Christmas Eve. His clerk, Bob Cratchit, shivers in the room because Scrooge refuses to spend money on heating coals for a fire. Scrooge’s nephew, Fred, pays his uncle a visit and invites him to his annual Christmas party. Two gentlemen also drop by and ask Scrooge for money for their charity. Scrooge reacts to the holiday visitors with anger saying an angry “Bah! Humbug!” in response to his nephew’s “Merry Christmas!”

Later that evening, after returning to his dark, cold apartment, Scrooge receives a scary visitation from the ghost of his dead partner, Jacob Marley. Marley, tells his sad story. As punishment for his greedy and self-serving life his spirit wanders the Earth weighted down with heavy chains. Marley hopes to save Scrooge from sharing the same fate. Marley informs Scrooge that three spirits will visit him. After the ghost disappears, Scrooge falls into a deep sleep.

He wakes moments before the arrival of the Ghost of Christmas Past, a strange childlike ghost. The spirit takes Scrooge on a journey into the past to previous Christmases from Scrooges earlier years. Invisible to those he watches, Scrooge revisits his childhood school days, his job with a happy merchant named Fezziwig, and his engagement to Belle, a woman who leaves Scrooge because his greed for money is greater than his ability to love another. Scrooge, deeply moved, cries tears of regret before the ghost returns him to his bed.

The Ghost of Christmas Present, a giant in a green fur robe, takes Scrooge through London to show how Christmas as it will happen that year. Scrooge watches the large Cratchit family prepare a small feast in its poor home. He discovers Bob Cratchit’s crippled son, Tiny Tim, a courageous boy whose kindness and humility warms Scrooge’s heart. The ghost then takes Scrooge to his nephew’s to see the Christmas party. Scrooge finds the happy gathering delightful. The ghost vanishes instantly as Scrooge notices a dark, hooded figure coming toward him.

The Ghost of Christmas Yet to Come leads Scrooge through a series of mysterious scenes relating to an unnamed man’s recent death. Scrooge sees businessmen discussing the dead man’s riches, some vagabonds trading his personal effects for cash. Scrooge, anxious to learn the lesson of his latest visitor, begs to know the name of the dead man. Scrooge finds himself in a churchyard, the spirit pointing to a grave. Scrooge looks at the headstone and is shocked to read his own name. He desperately asks the spirit to change his fate, promising to honor Christmas with all his heart. He suddenly finds himself safely in his bed.

Overwhelmed with joy by the chance to redeem himself and grateful that he has been returned to Christmas Day, Scrooge rushes out onto the street hoping to share his newfound Christmas spirit. He sends a giant Christmas turkey to the Cratchit house and attends Fred’s party, to the surprise of the other guests. As the years go by, he holds true to his promise and honors Christmas with all his heart: he treats Tiny Tim as if he were his own child, provides wonderful gifts for the poor, and treats his fellow human beings with kindness, generosity, and warmth.

2015-12-18(金) お尻が痛い

きのうの夕方から突然お尻の左側(尾骨のあたり)が痛くなったのだけど激痛というわけでもない。なんだろうこれ。座骨神経痛とか尾骨痛とかなのかな。うむむ。きのうは寝室の掃除をしたのだけど、ベットのマットレスを持ち上げたり、古いテレビを倉庫に片付けに行ったりして重いものを持ったからどこかに軽くヒビでも入ったのかなぁ。。とか。ともかく様子見。そんなにひどく痛いわけではないけれど、なんとなく油断しているち突然「いてっ」という状態になるのですっきりしないのである。