カレーなら

食べられる!食欲はないが。それなら食べられそう!鶏ひき肉といろんなキノコと生姜をたっぷり入れたカレーを作ってくれ!というので注文通り作ってみたが、案の定、お皿によそったカレーの香りを嗅いで添えたラッキョウを見た瞬間、う。。。やっぱダメだ。。。とギブアップ。だよねー。まだカレーなんか無理だよねー。ということで常温ポカリとアクエリアスと暖かいお茶で過ごしている。あっという間に3キロ減だそう。大きな目が痩せてますます大きくなっている。可哀想に。カレーは来るべきインフルエンザ襲来に備え私と母はバクバク食べた。母はキノコカレーが大好きだしね。

カップラーメン大会

Time Machine用のHDが壊れたので(古いのを騙し騙し使ってたから)思い切って新しいのを自分へのご褒美に買おうと思い家電のお店でぶらぶらしていたら、知人より電話。新年の挨拶かな?と思っていたら込み入った内容なので自宅に戻って折り返し電話で話す。うーん。どうしよう。。。ちょっと考えよう。

マツコの番組を見ていた家人(だいぶ酔っている)が「よし!あしたはカップラーメン大会をやろう!」というので一応指定の銘柄のカップラーメンを10個買ってきておいたら昨夜の夕飯は本当にカップラーメン食べ比べ大会になってしまった。2人で8個も食べた!アホだ!

今夜は[肉]の日にして!と家人。

我が家の御節は肉好きの家人にも合わせて肉が多い。

パテドカンパーニュもどきは今年はマッシュルームとパセリをたっぷり入れた。本当はレバーを入れるものだろうけれど。その代わりたっぷりの粒マスタードを乗せて食べるのが好き。

 

IMG_0635

 

 

 

 

それから[鶏ハム][鴨ロース][ローストビーフ][牛タン味噌漬け][焼き豚][ぐるぐる牛肉ごぼう][ぐるぐる牛肉昆布]など。[松風焼]が入る年もあるけど今年はなし。

IMG_0636

家人はいよいよ明日から仕事初めだそうなので今夜で我が家のお正月祭りディナーも終了。

新年3

2日、母とあんころ餅を食べながら、母のお正月のお楽しみ大学駅伝を見ていると宅急便が届く。海外に住む友人からの便。12/17に出してくれたのが今日到着なのね。長旅ご苦労様!お菓子などなどお茶やいろんなものの中になにやら見慣れぬ電化製品(?)みたいなものが!そして箱を開けて見た瞬間!!我が家の常設Bちゃん作のお家オブジェの相棒だ!と思った。

それがこれ!

IMG_0679

 

何故相棒かというと

IMG_0681

光る!

そして部屋を暗くすると

IMG_0682

 

!!!!なんて可愛い!!!! Bちゃんの家を照らす!

 

思いがけない贈り物にほっこり。

みんなで毎日4個ずつお餅を食べているがまだまだお餅がたくさんある。家でゴロゴロしているのでお腹がいつも満腹で眠い。これぞ寝正月か。

新年2

IMG_0659

 

朝、家族で新年のお雑煮を食べる。

今年はご近所さんから「もう我が家では食べきれないからこれもらって!」と大きなのし餅を一枚頂いた。ご近所さんのご親戚が毎年出来立てを何枚も届けてくれるそうでまだ暖かく柔らかいのし餅。去年まではご近所さんが切って少しお裾分けしてくれていたのだが、もう切るのも億劫でね。と言うのでじゃあ私が切って戻してあげよう!と思ったのだが、うむ。確かにこれを切るのは大変だ。柔らかくて包丁にくっついてなかなか思うように切れない。。。そうだ!とネットで調べたところ2日目のちょっと硬くなったのし餅をpizazzカッターとかキッチンハサミで切れば楽勝!と書いてあったのでほんとかなと思いつつも1日待ってキッチンバサミで試したところまさに楽勝!であった。お餅とお盆を返しに行く際にそう伝えたら、ご近所さんも喜んでいた。

そんな感じに簡単に切れたのでお裾分けいただいたお餅、母用のお餅は小さな一口サイズにカスタマイズできた。それを焼いてお雑煮に投入。家人のは大きめに、私のは普通サイズで。家人はお雑煮の中に蕎麦を入れて食べるのが好きなので昨晩少し避けておいたお蕎麦を茹でて用意(邪道)し2杯目。母はお汁を追加でと言うので熱々をもう1つ。淡白質制限が心配だから今日だけはOKで。

初詣は今年は隣町の山へ。ロープウェイに乗って山頂の神社へ。富士山綺麗だった!駿河湾と我が街が見えていつ来ても絶景である。新しくカフェもできていた。義父のお地蔵さんもお参りし下山。家人が「お義母さんに苺のケーキをお土産に買って帰ろう!」と近くに新しくできたんだよという苺ファクトリーに寄って帰宅し、お昼ご飯は苺ケーキとBちゃんから母へともらったサクサクふわっのおかき。食べながら駅伝を一緒に見る。「暖かいし、お正月から美味しいものばかり幸せ!」とのこと。よかった。よかった。

新年

毎年恒例御節!今年は新作なし。山からお土産とたくさんのゆりねを義母からレシピと共にいただいたので金柑と合わせてみた。

IMG_0641

IMG_0642

IMG_0640

 

IMG_0650

今年最後の朝

昨夜作り終わった御節を詰める作業。テーブルの上にお料理のタッパーが並ぶ。毎年30-31日で小学校時代の友人たちとの泊りがけの忘年会があるので私の御節の元を家人は見たことがなかったので驚いていた。茶碗にご飯をよそって、このテーブルの上のものをバイキングのように食べたい!というので「どうぞ」と言うといや、やっぱり夜のお楽しみのために我慢する。。。うーん。と葛藤していた。^^

IMG_0637

 

いよいよ今年も終了。海老の天ぷらを揚げて母と一足先に年越し蕎麦も食べる(家人はシメに夜食べるのだそう)。平和な大晦日。後は特番や紅白を見ながら御節を食べて新年を迎えるのみ。

御節

今年も御節をぼちぼちと作っている。手作りや黒豆を母に試食してもらいながら。試食の度、「黒豆美味しい」「田作り美味しい」など毎回感動してくれる。伊達巻を焼いたけどこれはまだ試食できないよと言うと母は伊達巻は「買ってきたものだと思っていた!」と毎年言う。毎年「いやここで焼いたんだよ。(フライパンでね)」と言うがこの記憶はアップデートされないようなので来年も同じ会話をするのだろう。産直に行ったら大きな金柑もあったので甘煮にした。それを試食してもらったら、美味しいもう一個!と言うのでもう一個提供。お正月を先取りだね。家人の実家親戚からも美味しい豪華な御節が届くのだから作る必要はないんだけど、こうして母が喜ぶうちは作ろうと思う。もう何年も同じものを作っているので作るのは何もストレスになっていないのだ。年々楽に作れてる気がする。親戚から今年届いた御節は京都の料亭のものと蟹専門店の2種類であった。値段にしたら数万円・・。私のとは比べ物にならないない程豪華で義母や叔父叔母作ったものが入って居て本当に御節には恵まれている我が家である。

痙攣薬

母今年最後の病院デー(脳外科)。ドクタがまた母の痙攣の薬を止めるべきかどうか迷っていた。この10年年に一度のペースで「痙攣の薬か。。。」とドクタは迷っている。私は毎年同じ回答をしている。痙攣は最初に脳梗塞になった年に軽く一回、そして次の年に大きく一回あってその時は痙攣による仰け反りが酷くて救急車を呼びました。でもそれ以降は一度も起きていません。それ以降一度も起きていないのが「痙攣が起きないようになる薬」のおかげなのかどうなのかが分からないが、ドクタが何度もこの薬を止めたいと思っている気配は感じる。でも万が一のリスクを考えていつも継続になるのだ。そして今回も継続になった。「副作用全く出てないもんね」とドクタが(毎回)言うので、そう言う厄介な薬なのかもしれないけれど母も私も多分もうこの薬の副作用はいろんな面で吸収したと思う。正直この薬のせいで夕方から私は外出しないようになった気がする。この薬を服用後の母を私は家人にお任せして外出できないから。ヘニョーと母はなってしまう。他の方は違う感じかもしれないけれど、昼間はしゃんとしていても夕方頓服後の母は私のイメージではヘニョーなのだ。ヘニョーの母は心細い状態になっている。薬をやめたら夜ももう少ししゃんとなるのかもしれないけれども、もしかしたら私の喜びや楽さと引き換えに恐ろしいことが起こるかもしれない。。。という不安のためまたしてもドクタに丸投げしてしまった。自分で判断しなくていいのは本当にありがたい。入院もあったが今年も乗り切れた。来年も乗り切れますように。

母がまたここでご飯を食べたいと言うので中華ランチへ。エビチャーハンを注文したら、これ(笑)店主海老愛大きい!

IMG_0634

ボルシチ

山に戻る前義母からビーツとともにレシピを教えてもらったので作ってみた。なんの野菜を入れても大丈夫それなりにできるから大丈夫よ!と義母が教えてくれたので白菜、玉ねぎ、大根、セロリ、レンコンも投入。

IMG_0627

 

サワークリームがなかったらヨーグルトでもいいと言うので自家製ヨーグルトも投入。レシピ増えた! が、母には「色が怖い。もう出さないで。」と嫌がられた。^^

 

おまけ。

最近写真がないのでついでに自家製ローストビーフ丼。グリルで焼いた後ヨーグルトメーカーにてしばし寝かせておくとしっとりいい感じに。このローストビーフは家人も母もお気に入り。

IMG_0628

 

 

海外に住む友人か送ってくれたアドベントカレンダーもだいぶ穴開きに。年末カウントダウン。

IMG_0629

和三盆の干菓子

先月ここ10年香川に住んでいる最初に務めた会社の先輩がお子さんを連れて遊びに来るというので同僚や後輩たちと皆でご飯を食べようということになった。当初は夜会食だというので参加を諦めていたのだけど、また私の都合に合わせてもらって会えることになった。(後輩たちよ、いつもありがとう!)先輩に会うのはなんと20年ぶり。全然変わってなくて嬉しかった。お子さんが先輩に似てなくて可愛かった(おい!)その時お土産でもらった和三盆の干菓子が本当に美味しくて綺麗で毎日少しずつお茶のお供に楽しみに食べていたのが無くなりさみしい。

ズガニ

家人の眼科デー、と言うことで、病院帰りに季節のズガニを食べに行く。

IMG_0568

IMG_0569

 

IMG_0570

釜飯は食べきれず、お持ち帰りに。

ショッピング

母が秋の洋服を買いたいわーと言うので、よしよし、そうして女心を忘れないのって大切だわー。と出かけた。。。。って私も見習わなければ。女子力母よりなし。

隣町にあるお気に入りの店をぐるぐるするも今回は気にいったものがなく「欲しいものが一個もなかった」と残念がっていたが、同じお店の別の店舗である2件目のお店でシンプルなボーター柄の薄手のニットを見つけることができた。ディスプレイの間が広いので車椅子も楽に動けたのでありがたかった。お店の方も我儘を言う母にニコニコ親切で色々広げて見せてくれて素材の説明も丁寧であった。無事購入。そのあと今度はお昼ご飯にまたラーメンを食べたいと言うので調べたら母の行きたいお店2件は残念ながら休業日だったので、通りすがりの中華ファミレスに入ったところ、昔ながらの味のラーメンがあり、そこはそこで気に入ってくれた様子。シメには杏仁豆腐もペロリと食べていた。それにしても本当にこの頃彼女はラーメンが好きだ。私の作るご飯が淡白なのかな。。。むむ。

秋のご飯

ご近所の仲良しのOさんから電話があったので伺うと「これ!」とマツタケ3本ほどを渡された。おおおおおー^o^と言うと 、

「全部あげるからまた何かにして半分戻してちょうだいな(笑)」

もちろん!了解ですとも!

何がいいかな?と母と相談すると即答!

「マツタケご飯と茶碗蒸し!」

ってことで「と言ってますがどうでしょう?」とOさんに打診すると

「いいいい!それでお願い!」

と言うので昨日はマツタケご飯とマツタケ茶碗蒸し!なんと豪華な!

Oさんの旦那さんが器を返しに来てくれた時

「マツタケご飯がすごく美味しかったけどどうやった?」

「全部マツタケの力です!」ほんとこれ間違いない!

そして瓢箪かぼちゃを手渡された。

「バターナッツというんだってよ!」

とOさん旦那様。知らなかった。名前だけでも美味しそう。

「これも半分よろしく!」

バターナッツ、どうしましょ。

 

車椅子

車椅子はずっと後ろのシートを畳んでできたスペースに縦に入れていたのだが、そこだと入口が後ろのドアなので腕だけで車椅子の取っ手を持ってあげる必要があり、乗せたり降ろしたりが大変になった。私の腕力が不足しているからだろう。試しにトランクに乗せてみたら、車椅子の下のところを持って腰を使えるのでなんとなくそのほうが楽に乗せられている気がするのでしばしトランクにして見ることにした。そうすると母を乗せる以外に、バックシートに誰かを乗せることができるのだ。昨日も病院デーの帰りにお友達を乗せて2人をお昼ご飯に連れて行くことができた。次はあの店で食べてみたい!と話がはずむ2人。はい。お嬢様がた。^^

はちみつレモントマト

IMG_0524

母はトマトは食べないがトマトを蜂蜜レモン汁につけたものをキンキンに冷やして食前に出すと「これそんなには好きじゃない」と言いつつ^^毎回ペロリと食べる。家人も食後に何個も食べているのでこの夏プチトマト(ちょっと皮が痛んでいるものが多いけど冷凍して皮むきするからOK)を沢山もらって重宝した。

 

ラタトゥユ

ご近所の仲良しのOさんから「野菜取りにおいでー」と電話があり、また、巨大きゅうりやナスやトマトや人参かぼちゃをたくさんもらう。妹さんの自家菜園の野菜を定期的に持ってきてくれるけど、処理できなくて全部ダメにしちゃうからまさごちゃんに持って行ってもらうと助かるわーと言ってくれる。我が家は夏野菜はラタトゥユにしてモリモリ食べているので大量にあっても全く困らない。嬉しい。ラタトゥユ食べてみる?と一度持って行ったらあれはどうやって作るの?とレシピを聞かれたので説明したのだが、Oさんの顔が途中で???な感じになったので、その後は野菜をもらったらラタトゥユを作って半分返すことで落ち着いた。^^  まさにwin-win!  母が夏野菜の好き嫌いが多くてラタトゥユはとても食べられない(見るだけでイヤ!だと言う)のがちょっと残念だが。

人参サラダとひよこ豆とチョリソーガーリックオリーブは母もOさん宅も好き!

IMG_0522

IMG_0523

 

*人参サラダは、某スペイン料理の味を目指しているが、いつも母にちょっと違う!と言われる。が今回のはちょっと近づいたかも。と言われた。レモン汁多め+蜂蜜がいつもと違う。

家人

が、「お義母さんに!」と美味しいものを買って帰ってくる^o^ 私もお裾分けしてもらう。美味しいものだとたくさん食べるんだよね。Bチャンからの夏菓子とか!今日はご近所さんから夏野菜をたくさんもらったので南瓜のポタージュを作って冷たくしておいたら美味しい!とゴクゴク飲んでいた。よしよし。こんなに食いしん坊。病院食はほんと嫌だったのね。

入院ー>退院

母、7/16に入院して7/31に無事退院。軽い脳梗塞。薬は飲んでいても起きるときは起きるとDr.。秀樹もそうだし、一度なった人は起きやすいのだろうね。薬の効果がなければもっと度々なっているのだろう。ディサービスで発症してスタッフがすぐ気がついて教えてくれたので、すぐ病院に行きすぐ血栓を溶かす薬を点滴で入れたからもう夜にはちゃんとなってきたのでリハビリもすぐ始めたけれど、病院食が口に合わず目測で4キロくらい痩せた。ともかく好き嫌いが多いから病院食ほとんど食べない。家に戻ってきたのでしばしタンパク質制限のことは忘れて美味しいものを食べさせて栄養補給に励むとしよう。昨夜は病院からの帰り道お祭りの支度を見たせいか、焼き鳥食べると言うので家人とぶらり花火見物がてら焼き鳥を買いに行った。平日のせいか例年より混んでおらずいろんなところで花火を見て焼き鳥買って(老舗のお肉屋さんが店頭で売っているので安心な焼き鳥をさらに家に帰ってから焼き直した)出したら美味しい!と喜んで食べていた。自分が食べたい!と思ったものをそのとき食べるのが嬉しいんだろうな。

鈴虫登場

この頃よく鈴虫が鳴いているね〜♪

と母が言う。が、鈴虫??と私がキョトンとしていると先週窓辺にかけた南部風鈴の音が聞こえると「ほら、鈴虫鳴いてる」。「風鈴だよ、これ。」と言うと今度は母がキョトン。しばらくして納得したようで、「そうだ、風鈴だこの音。」思い出してよかった。

昨日は強風だったのでチリンチリンとよく響き、意地悪して「お母さん、今日はよく鈴虫鳴いてるね」と言うと母大笑いして「ヤダーこれ風鈴よー」と。

IMG_0465

ご近所さんより「まさごチャーン、山桃もらってー」と電話が来たので取りに行き1/5ほど分けてもらった。本当はもっと沢山もらって欲しかったようだけど、流石に鍋以上は無理だった。ごめんなさい。残りも引き取り手があればいいが。山桃エキス抽出のため煮込み。山桃ソースになる予定。

ひよこ豆

IMG_0457

 

少し前誕生日だったのだが、友人から蕎麦の実とくすくすとひよこ豆が届いたので、昨晩はひよこ豆でコロッケと、色々野菜(ナスとズッキーニ、パプリカとベーコン)を煮込んだものを作成。ひよこ豆は美味しいな。このひよこ豆は母の大好物でもある。ベーコンと豆だけを取り出して母のお皿を作る。元気なときに時々行ったスペイン料理のレストランで必ず注文していたほどだ。美味しかったーやっぱり、と言った後に、これ食べたら久しぶりにあの店のニンジンサラダが食べたいわーと言い出した。連れて行ってあげたいが入口と店内が段差だらけだったような記憶が。。。自分で作れればいいのだけど同じように作ってもあの味になってくれないのだよね。

ジャジャジャーン!結果発表です!

と言いながら家人が帰って来たので、へ?と思ったら、健康診断の結果を手渡された。まぁパーフェクトではないけれど、気になる中性脂肪や血糖値は肝臓の値は軒並みまぁまぁの数字。ただ貧血で再検査だそうだ。あんなに肉肉肉好きなのに貧血とは!?と思うが、まぁもう一回検査してもらえるならありがたい。肥満度は安定のマイナス11!(三年連続)太らないように努力していること(毎日運動とか夜糖質を摂らないとか)だけはいつも偉いなと思うよ。

IMG_0446

肉で思い出したが、先日夜に突然「行ってみるか!」と行った初いきな●ステーキ!美味しかった!

カレー

IMG_0442

先週母が自ら選んで買ったレトルトカレー。週末に炊きたてご飯にかけて提供したら「ものすごく美味しい!」と喜んで一皿ぺろっと食べていた。正直普通に美味しいレトルトカレーなくらいだけどやはり自分で選んだということでボーナスポイント1000点加算なのだろうな。

しかし、その後お腹の調子が悪くなり、腹痛もあるそうだ。カレー美味しすぎて食べ過ぎになってしまったのかも。様子見して明日も痛いようだったら病院に連れて行こうか。。。(本人は嫌だと言うので行くまでが一苦労なんだよね。。。)

白玉ちゃん

IMG_0435

このひと月白玉ブームの母のために目の前で白玉をライブで作って(こねて、丸めて茹でて冷やすのを見せただけ^^)そうしてできたて白玉に煎茶アイスと黒蜜をかけてはいどうぞ!と出したらとても嬉しがっていた。家人のお土産でいつも冷凍庫にある煎茶アイスが初活躍!白玉なしだと食べてくれなかったアイスだけど白玉があるとすごくアイスも美味しくなるそうだ。

従兄弟と手長海老

送った新茶が届いたと親戚たちから連絡が来た。毎年魚沼コシヒカリを送ってくれる従兄弟が、今年も新茶をありがとなーと言うので、いやいやお兄ちゃんとこの新米には遠く及ばないけどね。と言うと今田植え中だから今年も楽しみにしとけ!ガハハ<=とだいぶお酒が入ってご機嫌そうだった^^。酔っ払って話す声が大好きだった叔父とそっくり同じ声でホント懐かしい。新潟に4人いる従兄弟たちも皆変わりなく元気だそうでよかった。そちらおばさんや姉さんは元気か?ん?姉さんは名前なんだったけ?ずっと会ってないから忘れちゃったなと言う。(笑)元気で子供達も大学生やら高校生になったんだよと言うともうそんなか!とびっくりしていた。姉の結婚式の時に最後に会ったから俺の中ではいつまでも姉さんは若いお嬢さんの印象のままなんだよ。だそう。(ちょっと羨ましい)  それにしても私が小学生の時にはもう成人してお嫁さんがいたこの従兄弟は今いったい幾つになっているのだろう。飲み過ぎに気をつけてね!と言うとガハハと笑って返すとこも本当まぁ叔父と一緒だった。

 

家人が今日のお土産ー!と持って帰って来たのは駿河湾手長海老の干物。新規のお客さんのところで出会ったのでつい買っちゃったそう。生の手長海老やイタリアンのパスタに乗ってるのは時々見るけど、干物は初めて。鉄板で蒸すように焼いて味噌をつけて身を食べるようにと言われたそうでそのように焼いたら美味!

IMG_0422

ピザの日

IMG_0420

 

昨日の夕飯は美味しいてるさんピザ!!ピザソースを作っているところから動画で見ているので^^ 尚更美味しかった!ごちそうさまでした。