土曜日朝

昨日の鳥取に続き、大分でも地震があったようだ。

英会話は明日へシフトしたのにまたしても4時に目が覚めてしまい。今にいたる。スマホにiTuneからのPUSH通知が来ていて昨日Appleに申請した同僚の作っているゲームアプリがメタデータリジェクトだったのでiTuneにログインしてチェックしたらレートリジェクトだった。レートを変えたら公開できそうでよかった。

昨夜家人の叔母がLINEで従兄弟が生まれたてホカホカの赤ちゃんを抱っこしている写真が何枚か送ってくれた♪初めて従兄弟に会った時まだ今の甥っ子1号と同じ高校生だったしそれから未婚だったからいつまでもそのままのイメージでいたから、おーっ高校生から急にパパに変身した!と思ったがそんな従兄弟ももう40半ばであった。^^ 早速写真を家人に見せたが50の中年のおじさんはふーんそんなことよりも夕飯はなあに?という風情であった。つまらん。

母の爪を切っていて最後の1本の小指の所で母が「痛っ」というので見たら指を歯が引っ掛けて肉を少し切ってしまった。うわー>< ごめん!多分失敗はこれまでで2回目。1回目の時から気をつけて切っているつもりだけど雑にやるとこういうことになるんだ…。はぁ。血が滲んできたからかなり痛かったに違いない。そして次回の爪切りの時怖いだろうな。とほほ。

夏ですか?

もうすぐ11月だというのに今週も日中暑かった。昨日の夜はぷーんという耳元の蚊の音で目が覚めてみたら腕を二箇所も刺されていたけれど蚊取り線香をつける気力はなかったので痒いよぅと思いつつでも負けるもんか!(?)と頑張って眠った^^ 寒いのはイヤなのでこのくらいの気温の方が過ごしやすくて良いけれど後2ヶ月でお正月かと思うとなんだか変な感じがする。例年ならそろそろ大掃除のことを考えて憂鬱になるのだが、暑いので大掃除がはるか未来のことのように思えるくらいだ。そういえば手荒れもまだだ。

7月に結婚した岐阜の従兄弟の所に男の子の赤ちゃんが生まれたと義母から連絡がきた。家人の叔父叔母にとって初めての男の子の孫でしかも長男の子であるからひとしおだろう。さっき電話してみたら叔母が本当に嬉しそうにあれこれを話してくれた。まだまだ生まれるまでかかるだろうと売店に飲みものを買いに行って戻ってきたらもう産声が聞こえてきてしまったと思った、従兄弟は北海道出張から慌てて帰ってきた、箱根に出張中の叔父とは未だ連絡がつかないなどなど(箱根圏外なのだろうか)。次の親戚の集まりには赤ちゃんに会えると思うので楽しみだ。

 

iOS10

iOS10のダウンロードが1Gくらいあってストレージを圧迫してたので悩んだ末アプデすることにした。iPhone7を買ってiPhone5はiOS9の環境ししてもいいかと思っていたのだけどiPhone7を買うというモードには何故か未だならず。まぁiOS9環境はまだ職場に2台くらいはあるからいいか。

今朝は産直に行き、友達に新米を届け、帰り道の100均ダイソーで家人リクエストの指トングとやらを買い、ユニクロで家族分のヒートテックを買った。朝晩が寒いので勢いで母用の極暖も買い足した。会計が10000円超えたらもう一枚薄いヒートテックをもらえた。ちょっとお得な気分である。^^

紙会社の時の後輩の女子から連絡がきて来月女子4人集合することになった。1,2年に一度くらいはそれぞれと会っているけどまとめて集まるのは10年以上ぶりくらいかも。楽しみだ。

 

LINE問題

久しぶりの週末いい天気だけど、これから母を整形外科へ連れていく。定期点検なのだけど混んでませんように。予約してるけどないも同然なのが。。。

・・・病院は上の嘆きが聞こえていたかのようにあっさり呼ばれてほぼ待ち時間15分くらいだった。森博嗣先生の「χの悲劇」の続きをがっつりを読む予定だったのに5ページくらいしか進まなかった。^^ まぁ楽しみは少しずつということで。以前は先が気になってひたすら読んでいたけれどこの頃はそんなこともなく先延ばしということが(意味違うな)できるように大人になった(んではなくこれも加齢かな)。

LINEの初期化状態だけれど、もうかれこれ10回くらい起きている。昨日もLINEの初期化で友人がメッセージを送ってくれてたのを取れてなかったことが判明。これで3人目。他にも未読スルーしてる人がいるのかも。もう本当にiPhone替えないとダメなような…。これはポケモンGOのせいなのか。そして今朝もBちゃんががメッセージを送ってくれていたが私が10時間くらい返信しなかったのでまたLINE落ちてるな?とワン切りでお知らせしてくれた(返事がなかったらワンギリ電話してくれることになっている)のを見て、チェックしたらまたしてもLINEもSlackもFacebookもログアウト状態になっていた。うーん。

 

Guess WHO?

夜中からすごい風と雨だったけれど10時くらいになったら少しずつ上がってきたので葉物野菜を買いに一人で隣町の産直へ行った。Nulbarichのアルバム(Guess WHO?)がAmazonから届いたのでそれを車で聴きたかったというのもある^^ なかなか良かった。このところは宇多田ヒカルちゃんの新しいアルバムを聴いていて、宇多田ヒカルちゃんの歌は好きなんだけど全体的にしっとりとした歌ばかりなので運転には向かない感じだったのだ。産直に着いたのが11時近かったのであまり野菜が残ってなかったけれどレタスや玉ねぎ花の苗を買えた。

夕方姉一家が駅前のイベント会場での秋のビール祭りに来てるよ?というので駅までぶらりと歩いて合流し「風の谷のビール」と「Usami」というビールを飲んできた。おつまみの屋台もたくさん出ていてなかなか楽しい感じ。最近わが町のイベントも頑張ってるなー。

新米

新潟の従兄弟より今年も新米が届く。嬉。従兄弟の代になってから毎年今年は送ってくれないのではないだろうか?と心配しているのだけれど今の所我が家も忘れられず送ってもらえる。従兄弟よありがとう。何よりも嬉しいよ♪写真 2016-09-29 18 02 01

今年は富山のお米も新米の時期に注文してしまったので、新米ダブルだ!わーい!

今日はお弁当も豪華だった。昨夜家人がうなぎをお土産に買ってきてくれたので食べきれない分をお弁当に乗せた。ここ数年で若い頃よりもうなぎがとっても好きになった。ああ、新米でやりたかったなぁ。

写真 2016-09-29 7 16 07

おやすみ?

本日はおやすみをとった。

母の脳外科と眼科の受診日のため。病院を2軒はしご。脳外科では前回の検査で肝臓の数値が少し悪くなっているからもう1回血液検査をすることになった。またなかなか採血できず看護師さんが奮闘してくれた。眼科では順調で保護用のメガネはもう良いよと母が邪魔で仕方ないと言っていたメガネを外す許可が下りた。目薬は6ヶ月間は継続なので薬が切れた頃また来院してくださいということだ。

脳外科の駐車場で母の車椅子が朝空気を入れたはずなのにぺったんこに成っていたので車イスをカーマに持って行って点検と修理依頼した。(結局はパンクではなくて空気入れのあたりの部品が緩んでいて空気が漏れてしまっていた)。それから郵便局へ母の簡易保険の生存お祝い金を受け取る手続きに行き、その後母がかつて使っていた洗濯機(二槽式)を廃棄して新く全自動洗濯機を買ってあったので(母の洗濯物が多くなってきたため)その設置。しかししばらく使っていない間に蛇口から水漏れするようになっていた(中のパッキンが破れていた)ことが分かったため新たに水道修理屋さんに来てもらって修理してもらい、ついでのお風呂のシャワーも水漏れしていたので交換してもらった。なんだかんだで色々あって忙しかった。あ、訪問のマッサージの先生にも来てもらったな^^

水周りだけで今月はたくさんお金を使ってしまったよ。家もますますメンテナンスが必要なお年頃だ。

君の名は

甥っ子2号が「君の名は」を見てきたそうだ。同級生の男の子と二人で見に行ってきて(なぜかカップル席に座ったそう)、すごく良かったよ!と姉に感想を言ってたそう。バトルとかスポーツ、推理もの(コナン?)だけが好きな甥っ子2号も成長したなと思うのだった。ちと寂しい。ちなみに1号は彼女と見てきたらしい。青春万歳。

今日は久しぶりに姉と隣町の産直へ行き、コメダで朝食を食べた。コメダであってもサラダトーストであっても自分以外の作ったご飯は美味しいなぁと思う。どんな味かしら?というドキドキがあるし。しかし帰ってきてからサラダトーストなのにまた胃もたれしてしまってお腹を壊しお昼ご飯はスルーした。消化能力が日々落ちてきているのを感じる。以前はお皿だって食べられそうな気がしたもんだけど(ウソ)。豚の角煮、霜降りのステーキ肉、鮭のハラミを消化できる気がしない今日この頃。美味しいものを食べることダケが生き甲斐なのに(?)こんなことじゃいけないと思いなんとか胃腸を強くするトレーニングをしようと酢黒豆なるものを作ってみた。と言っても黒豆にお酢を入れて数日待つのみらしいが。お酢と黒豆のパワーで腸内の善玉菌が活発になるとのことなので楽しみだ♪♪

尾てい骨

先日亡くなったご近所さんの通夜に行った。先々月突然母のところに遊びに来てくれて1時間くらい話して帰って行ったこともあり(その時は私は年の割には元気よーと言っていたので羨ましく思っていたくらいだったのに。。)、母がやっぱり私も行くというので一緒に参列した。久しぶりに公の場に出てきた車椅子の母にご近所さんたちが何かと声をかけてくれた。

さて左肩は痛いままだけど、今日は突然尾てい骨あたりに痛みを感じる。お尻を打った記憶もないのだけどなんだろう。最近痛いところが増えてきて悲しい。

衝撃

マンホールの蓋の隙間から汚水が漏れているのを発見・・・・。水道屋サービスを呼んで見てもらったら植物の細い根が排水管の中に蔓延ってそこの隙間に脂分が付着し排水を止めてしまっているとのこと。。。とにかくすぐ根っこを撮ってもらって掃除してもらった。1時間ちょっとで綺麗になったけれどはぁ。今日は栗を仕上げようと思っていたのにそのことが気になり作りが雑になってしまった気がする。栗剥き器をうまく使いこなそうとチャレンジしたので穴が開いてしまった栗も結構あったのもモチベーションが下がった。せっかくピカピカの栗だったのに。

写真 2016-09-19 11 35 06

夜になって隣組の母とも仲良しで時々母と話しにきてくれるO塚さんの訃報を聞きショック。何十年も前に患った乳癌の後の定期検診で今年肝臓に転移が発見されてそれからアレヨアレヨとのこと。シャキシャキして明るくて元気な素敵な人だったのに。母よりも少し年上で随分と可愛がってもらった。組の皆とお線香をあげに行ってきたがまだ実感がわかない。母に伝えたら母も悲鳴をあげた。

電気代

母の居室は8月から先週までエアコンを28度で24時間運用した。今週になって涼しくなったのでようやく停止したのだ。電気代が心配だったのだけど、巷の噂通り24時間つけっぱなしでも1000円増しくらいの差額だった。びっくり。電気は○電をやめて5月から電力自由化に乗っかってガス会社のサービスに切り替えた。その時も4000円くらい月額安くなって驚いたのだけど、これなら冬も加湿に気をつけてエアコンで暖房にしようかな。

 

病院と大雨警報と私

病院デー。ということで、母の病院2個と夕方自分の病院に行く予定。

雨、これ以上酷くならないでほしいなーと思っているところに大雨警報とか。まぁ頑張ろう。

コナンを見ていたら「海と携帯と私」という暗号があって、「Sea Tel I」のアナグラムを入れ替えると「あいしてる」だって。小学生が考えた暗号設定だそうだけど、クスとしてしまった。 ただし本日のタイトルは意味なしである。

 

少し涼しくなったのでおやつを焼いた。バナナと金柑と蜂蜜とチョコレートのケーキ。たっぷりバターと牛乳も入れてこってりうまし。

写真 2016-09-13 20 53 51

 

 

家人が去年受けた白内障の手術の高額医療費申請手続きのお知らせが来た。手術日いつだったかすっかり忘れていて家人の医療費領収書を入れを見たら平成27年10月20日と27日に手術を受けていた。(また忘れるかもしれないのでここに_φ(・_・

まさか2年続けて白内障の手術に付き添うとは去年は全く予想してなかったなぁ。どちらも視力回復してよかった。母の視力は右0.2左0.4 だけどメガネをすれば1.2と1.5が出るそうだ。老眼にもなってないので母はメガネを作らなくても十分テレビも新聞も読めているからいいそうだ。^^

ため息

2週間ぶりのデイサービスの日。おはようと声をかけても母は無視。今日はディの日だよ。と言っても無視。どうしたの具合が悪いの?と聞いても無視。明らかに私に怒っている。30分間どうしたの?具合が悪い?と問いかけても私と目を合わせようともしない。救急車を呼ぶべきかと思い始めた頃、ようやく「今日はいけない」というのでどうしたの?と聞くと「昨夜胸が痛かったから」というので、じゃあ今も痛いの?だったら今日はやめて今から病院に行こう!というと突然「ディに行けばいいんでしょ!」と声を荒げた。

。。。ディに行きたくなくて怒ってたんだ。

2週間も家で何もしないでいてめんどくさくなって、それに無理やり行かせる娘に怒っていたんだとわかった。ぐったり。行きたくないなら行きたいないと言って欲しい。仮病はともかく話しかけても無視して睨みつけられるのは嫌だな。結局「行くよ。行けばいいんでしょ!」と言い嫌々の風情でディに行った。ご飯の時も着替えの時も歩くときも靴を履かせるときもずっと私と目を合わせなかった。デイに無理やり行かされていると思っているんだなぁとしみじみわかった。お友達ができて楽しそうにやっていると思う日もあるのだけれど、罪悪感で苦しい。でも家に一人置いておくのも心配だから止めることもできないし。ため息。

白内障手術(左目) 3日目

視力は無事に出て本当によく見えるようになったそうだ。

「腕のシワと顔のシミにびっくりした。」

と言っている。^^ 急激に悪くなったと思っていたのだけれど少しずつ白内障は進んでいたのかもしれない。腕のシワも顔もシミもここ1年のことではないからね。

裸眼で両目とも0.4だそう。1月したらもう少し良く見えるかもしれないと看護師さんたちが言っていた。

白内障手術(左目) 2日目

右目と同じくらいの時間20分くらいで手術終了。帰ってきてからはひたすら寝るのが仕事。病院で術前に飲んだ薬に何かそういう成分が入っているのか全体的にぼんやりしていてトイレもご飯も言っていることもダメな感じになるのも先週同様。

もう少ししたら病院に行き眼帯を外してもらう。左も視力が出るといいなぁ。

目薬、薬、病院、ご飯、トイレ、目薬、薬、トイレ、ご飯、薬、目薬、トイレ、薬、目薬、トイレ

で1日終了した感じ^^ やはり私もぐったり。

白内障手術(左目) 前日

もうどんな手順なのか分かっているので落ち着いている。台風10号で雨風がひどくないだろうかというのが気になるだけ。家人の白内障の術後は目が腫れ痛みもひどく眼圧も上がり病院に数時間留め置かれたことを考えると母は術後すぐ「はい、もう帰っていいですよー」と言われたので簡単な患者だったのだろうと経験値が語る^^

明日も右目と同様 9時に眼科へ。ともかく何事もありませんように。

白内障(右)三日目

目を保護するメガネも自分でかけられるようになった。新聞を読みたいというのでどうかな?と渡してみたら、「読める。読めるよ」と嬉しそうだった。このところつまらなそうにしていてあれこれ不満気でぐちぐちしていたのは新聞もテレビも見られなくなって落ち込みがちでふてくされていたのもあったかもしれない。目が見えなくなったというのを加齢での目のかすみとか思ってたので、何も分かってあげてなかったなぁと思う。右目だけの手術でこれだけ違うのだから左目も視力が戻ればもっと元気になるかも知れない。そうであってほしいな。去年同じ手術をした家人が言うには今でもあまりに景色がよく見えるのでびっくり感動することがあるのだそうだ。家人の場合見えない時期が長かったのでまたちょっと違うだろうが。

母の手術のため2日病院に行く以外は家に引きこもっていたのでその間ぼちぼちとFLASHのシーズン2を見ていた。FLASHはシーズン1の方が痛快で面白かったな。だんだん物語がシリアスになっていくし違う地球、違う時間軸の人が出てきたり。えーそんな解決法でいいの!?と納得できない^^

白内障(右)二日目

術後の診察で看護師さんにガーゼを外してもらったら「わぁ、文字が見える」とドラマの目の手術の後視力を取り戻した少女のように喜んでいた。よかった。帰り道の車の中から「あそこの看板にはXXって書いてある」といちいち看板を読んでくれた^^「左目も見えるようになったらもっと見えるようになるよ」と言ったら本当に嬉しそうだった。もっと早く気づいてあげればよかったが、もう自分にもあまりいろいろ望んでも無理だからやめようと思っているので終わり良ければすべて良しと思おう。

術後の目薬は1日3種類で10回もある。多少は上手く点せるようになったのだがまだまだ難しい。

母の介護認定結果が届いて要介護2ー>3になった。ここ半年でまた老いて弱って小さくなっているのを実感している。

白内障(右)

昨日電話があって右目の手術は9:00から7:00から10分おきに6回瞳孔を開く薬を点眼する。昨日までのは殺菌の目薬だったけれど、瞳孔を開く目薬はちゃんと効かないと手術ができないそうなので頑張らねば。最初の頃よりは上手に点眼できるようになったけど自分の目に点すようようにはうまくいかない。

写真 2016-08-21 18 23 56

手術してた時間は20分弱くらいかな。終わった後から朦朧とした感じ。いい結果が出ますように。

テレビ

母のテレビが突然映らなくなった。HDMIのケーブルを取り替えたり、映像ケーブルに変更したり、緩みがないかCATVからのケーブル、電源ケーブルをチェックしてもちゃんとつながっている。これは私ではわからないし、せっかくのオリンピックもクライマックスなのに見れないでは母がかわいそうと思いダメ元でCATV会社に電話してみると日曜日だけど丁寧なカスタマーサービスで、すぐに来てくれてケーブルの中の一部断線を見つけてくれて交換してくれてTV復活。その間1時間弱。素晴らしい。ありがとう助かりました!

冷凍たまごは去年くらいに知ってそれから卵が重複してしまった時に時々作ります。みたらし団子みたい^^

http://matome.naver.jp/odai/2141537621403689701

 

写真 2016-08-20 18 11 00

目薬

目薬がうまく点せない。

来週の手術のための滅菌のため1日4回の目薬利用が始まったが、母が目薬が苦手なので点そうとするとぎゅっと目をつぶってしまうのでなおさら上手に点せない。他人に目薬を点すのがこんなに大変とは。自分の目には簡単に入るので想定外。ネットで検索したら赤ちゃんなどに点すときは下瞼を引っ張ってその隙間にポトっと落とすと良いと書いてあったがどうだろう。あとでやってみよう。

姉一家は宮城県に行っている。母は何度もバカじゃないの。というが牛タンを送ってくれるそうなので私は嬉しい。^^

 

友人とランチ 久しぶりに満足のハンバーガーでお腹いっぱい

写真 2016-08-20 16 29 50

岐阜アゲイン

先月従兄弟の結婚式のために岐阜市に行ったばかりだけれど、15日には義父の一周忌のため実家のある岐阜県郡上市へ行った。台風を心配していたけれど雲は多いけれど雨が降ることもなく高原でのんびりと過ごさせてもらった。

知らなかったが実家の周りにはいろいろな観光スポットがあり、長良川の分水嶺や荘川の里や五連水車、御母衣ダム、荘川桜、世界遺産の白川郷も車で30分くらいだったのでぶらりと行ってみた。

 

写真 2016-08-18 19 43 57

 

写真 2016-08-18 19 46 25

写真 2016-08-18 19 49 43

 

たまたまつけたポケモンGOでピカチューが出てきてGET!するという事件?もあった。

お茶のアイス

写真 2016-08-09 6 56 25

冷凍庫に鎮座しているお茶のアイスを食べきれないので2個隙間を作るために取り出しパウンドケーキ化してみた。もなかの皮も中に投入。

今月は気持ちが凹み続けている。母の目のことをもっと早くちゃんとすればよかった。母に優しくも出来ないし、いろいろ自分に対して嫌気が増すばかり。いっそ私がいなくなれば母は姉の所に行って、その方が母には幸せなのでは?という気持ちがちょっと浮かんできてこれはまずい兆候なのではと焦る。自己嫌悪で家にいると涙ばかりが出る。

水風呂

写真 2016-08-07 18 56 12

 

暑いので家の中もさっぱりとしたいと思い夕方床の水拭きをしたら汗だくになってしまったのでシャワーを浴びることにした。ふと思いついて水風呂はどうだろうと試してみたらすごく気持ちよくてこの夏の休日の楽しみにしようと思った。本でも持って入って読もうかな。^^

 

検査

もう少ししたら母の白内障の手術の事前検査のため眼科へ行く。内科の検査も含め2時間くらいかかるそうだ。

検査報告。

私が思っているよりずっと母の白内障(特に右目はほとんど見えてないようだ)は悪くて濁りすぎて余病がないかチェックできないほどだった。何度も何度も測定しなおさなくてはならなくて母の気分がどんどん下降していくのが後ろで支える私にもダイレクトに伝わってきてもっと早く病院に連れてきてあげればよかったと後悔した。目だけは私なんかよりもずっとよく、ちょっと前までは私に代わって病院のポスターを読んでくれたり、ベッドでテレビを見たり新聞を読んだり難なくしていたのだ。これまで一度たりとも目薬をさしたことがないという母は看護師さんに瞳孔を開く目薬をさしてもらった時ぎゃーと悲鳴をあげて看護師さんにびっくりされていた。目薬が鼻や口に抜けてまずいことも初体験だったらしい。手術は月末だが無事終わって早く大好きな相撲や野球やスポーツをテレビで見る視力を取り戻して欲しい。リオオリンピックには間に合わなかったが。

病院は空いていたけれど母の検査は予想以上に時間以上かかり9時に行ったのに12時半頃に帰路に着いた。「やくみやさんに行きたい」というので久しぶりに二人でラーメンを食べた。美味しい美味しいと喜んでいたのでご褒美と成ってよかった?

写真 2016-08-05 12 58 40

写真 2016-08-05 12 58 44

私が食べたのは夏の塩ラーメン。美味しかった♪

詰め込みすぎ

今日は母の介護度認定で市役所から調査の方が見えるので会社をお休みにした。調査の方が来るのは午後2時半だったので、午前中に母の眼鏡を作りに行こうと計画していた。さらに眼鏡屋さんの近くには市役所があるのでついでに届いていた母の重度障害者医療費助成金受給者証の更新の書類も提出することにした。

早朝から目が覚めたので、涼しいうちに家の周りの雑草取りをし、母や家人の朝のお世話をした後は眼鏡屋さんがオープンするまでの時間の間某所より依頼のあったアプリを作成し始めた。そして眼鏡屋さんオープンの時間の30分前になったので予定通り眼鏡屋さんに行く前に市役所に書類を提出し、眼鏡屋さんで母の視力を測ってもらうと母の車椅子の移乗をも手伝ってくれた感じの良い係の方が「お母さま両方の目の視力がほとんど出てませんね。このままの状態に合わせて眼鏡をお作りすることもできますが、眼科に行かれて調べてもらった方がよろしいかも…何か病気かもしれませんし。」と優しい笑顔で教えてくれた。私も母の急激な視力の低下に「視界霞んでない、白くもやってない?」と聞いていたのだが、母は「白くなってない。ただ遠くのものがよく見えなくなっただけ。」というのでただの老化による近視が酷くなったのかもと思って眼鏡屋さんに直行したのだが、そこまで見えてないと思っていなかったのでこれは確かに眼科に行った方が良いだろうとその足で家人が白内障の手術をした隣町の眼科へ向かった。近所にも眼科はあるがこの眼科の良いところはバリアフリーであることもさることながらあまり混んでいないことだ。(近所の眼科は3時間待ちくらいだから)だからといって腕が悪いわけではないらしく家人が言うには「先生が怖い。その上無愛想。」という理由らしい。ともかくそんなわけですぐ診察してもらえて「白内障ですね。もうだいぶ見えないから手術どうします?いつします?」(確かに先生はそんな感じだけど看護婦さんたちはとても感じが良いのだ)となり、トントントンと月末に片目ずつ手術することになった。

お昼には家に戻れたので母に昼食を食べもらい、その間私は午前中に作りかけのアプリをさらに作り2時半になるとぴったり時間通り介護調査の方が来られた。前回は2年前だった。母に質問したり、体の状態をチェックしたり、1時間弱くらいで調査は終了。認定はどう出るだろうか。その後母は疲れたのか(そりゃそーだ)お昼寝してしまったのでその間にまたアプリの続きをし、5時になって今度は訪問鍼灸マッサージの先生が来てくれたので母を起こしてマッサージをしてもらう。そして夕飯の準備を始め、合間にできたアプリのソースを依頼元に送り軽くメールを書いて、ついでにこれも書いている。

お休みだからと色々詰め込みすぎた。(汗)

#草取り #アプリ作成  #市役所 #眼鏡屋 #眼科 #白内障 #手術 #介護調査 #訪問マッサージ

とタグが打てそうだ。^^

とうもろこし

写真 2016-07-25 22 15 48

岐阜の叔父から届いたとうもろこしがとても美味しかった。昔はあまり好きではなかったとうもろこしだけど、蕎麦同様しみじみ美味しいなぁと思う。味覚というのは少しずつ変わっていくのだなぁ。でもまだとんかつはロースが好きだ!

母の目がいよいよ悪くなっているようで、近くの時計さえも見えなくなってきたそうだ。自分ではメガネをかけたり外したりするのが大変だからいらないと言っていたが訪問リハビリの先生に聞いてみたところ麻痺の人でも自分でかけたり外したりしているそうである。「メガネ作ろうか?」「うーん。考えとく」というので保留。